小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ショッピングセンター/台風でイオンモール、ららぽーとなど一部臨時休業

店舗/2019年10月11日

イオンモールは10月11日、大型の台風19号が10月12日深夜から13日未明にかけて、関東地方を中心に上陸することを受け、一部モールを臨時休業すると発表した。1都8県の48モールを臨時休業する。

<イオンモール>
イオンモール

台風19号の通過が予想される、愛知、静岡、神奈川、東京、埼玉、千葉、群馬、茨城、栃木のモールで、臨時休業を検討している。

対象エリアの施設数は約50だが、具体的な休業期間や営業の可否については、施設ごとに検討中となっている。

11日18時現在、愛知13、静岡2、神奈川2、東京4、埼玉9、千葉10、群馬2、茨城4、栃木2の合計48モールの臨時休業を決定した。

なお、イオンリテールが運営する総合スーパー「イオン」や「イオンスタイル」については、各社ホームページで営業時間を確認してほしいという。

三井不動産も10月11日、台風19号の上陸を受け、ららぽーとなど14店と三井アウトレットパーク4店を12日に臨時休業する。

12日に臨時休業する「ららぽーと」は、豊洲、立川、横浜、海老名、湘南平塚、TOKYO-BAY、柏の葉、新三郷、富士見、沼津、磐田、名古屋みなとアスクルの12店とダイバーシティ東京プラザ、ラゾーナ川崎を加えた14店。

「三井アウトレットパーク」は、入間、幕張、木更津、多摩南大沢を臨時休業する。

鉄道各社が計画運休を発表していることを受け、対象店舗は13日も午前中の休業を決定している。13日午後の営業再開については、台風の影響を見て判断するという。

そのほかの三井不動産が運営する商業施設についても、首都圏を中心に12日は臨時休業する予定だ。

パルコは12店を10月12日臨時休業する。対象店舗は「新所沢」「浦和」「池袋」「上野」「ひばりが丘」「吉祥寺」「調布」「津田沼」「錦糸町」「松本」「静岡」「名古屋」。

ルミネは12日、ルミネ・ニュウマン全館で臨時休業する。10月13日についても台風19号の状況と公共交通機関の運行状況などにより、営業時間が変更になる場合がある。詳しくは、各館ホームページで発表する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧