メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン/「イオンモール高崎」を増床リニューアル

2020年03月31日店舗

イオンモールは4月27日、群馬県高崎市の「イオンモール高崎」を増床リニューアルオープンする。

<イオンモール高崎>
イオンモール高崎

2006年オープンの同モールにおいて、平面駐車場として利用していた建物東側に増床棟を新設、既存棟も大規模なリニューアルを実施した。

ファッション、コスメなど県内初出店のブランド、食では1000席のフードホールなどを拡充した。

ファッションでは、国内外のファッション専門店が充実。約2400m2の「H&M」が県内初出店し、既存棟の「ZARA」、「GAP」と合わせ、ファストファッションがそろう。

コスメは増床棟に、上質な商品を提供し、エステサービスを行うサロン型ショップ「ポーラ」、県内初出店の「アットコスメストア」、自然素材の移転拡大した「ラッシュ」がオープンする。

また、約2800m2のスポーツ専門店「スポーツオーソリティ」、大型家電専門店「コジマ×ビックカメラ」が登場。キッチン家電「ティファール」が県内初出店する。

雑貨では300円均一「スリーコインズ」、100円均一「ダイソー」、原宿初のプチプラ雑貨「オーサムストア」が出店する。

■フードホール、イオンスタイル高崎拡充

1階レストラン街は増床棟まで面積を拡大し、ハワイアンレストランや焼き肉、ビュッフェなど新たに6店舗を導入し、和洋中バラエティ豊かな19店舗をそろえた。

3階フードコート「フードフォレスト」は、自然と屋外をイメージした明るい雰囲気の中、子ども専用の飲食スペースを設けたファミリーゾーンと木目調のシックな内装が落ち着きある大人ゾーン、2つの空間を用意。16店舗の飲食専門店と約1000席に客席数を増やした。

また、核店舗「イオンスタイル高崎」を拡充。気軽におしゃべりをしながら楽しめる「ここdeデリ」に、北関東として
初出店となるイオンのステーキショップ「ガブリングステーキ」が出店する。

ローストビーフや総菜・サラダなどを対面販売する「リワードキッチン」、地元野菜、地元銘店など「じもの」を集めたコーナーも新規導入した。

さらに、6月には、着心地の良いウエアから素材にこだわった食品、ステーショナリー、インテリアなど、くらしまわりの約7000品目を展開する「無印良品」と専門書から児童書まで、幅広い品揃えで定評のある「未来屋書店」が隣接し、2店舗合計約4200m2の広さでオープンする予定だ。

■イオンモール高崎
所在地:群馬県高崎市棟高町1400
TEL:027-310-9000(代表)
敷地面積:約14万2000m2(約2万①000m2増)
延床面積:約13万4000m2(増床棟+約3万5000m2)
総賃貸面積:約7万6000m2(増床棟+約1万7000m2)
専門店数:約210店舗(増床棟+約40店舗)
駐車台数:約4000台(+約300台)
営業時間:専門店10時~21時
イオンスタイル高崎1階8時~23時
2階・3階(食品以外)9時~22時
レストラン11時~22時
シネマ9時~23時
(※店舗により一部営業時間が異なる場合あり)
休業日:年中無休
従業員数:約2600人(内、イオンスタイル高崎約450人)
https://takasaki-aeonmall.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方