小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コースカ ベイサイド ストアーズ/6月5日全館リニューアルオープン

店舗/2020年06月01日

Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)は6月5日、首都圏の緊急事態宣言が解除されたことを受け、全館リニューアルオープンする。

<コースカ ベイサイド ストアーズ>
コースカ ベイサイド ストアーズ

映画館、ボーリング場、スポーツアスレチックなどのアクティビティ施設も、適切な感染防止対策を講じながら、営業を開始する。同施設は、政府による緊急事態宣言並びに神奈川県による緊急事態措置を受けて、4月24日に予定していたグランドオープンを延期していた。

地域のライフラインとしての役割を果たすため、感染防止対策を講じつつ、4月24日よりスーパーマーケット、食物販、ドラッグストア、5月15日からフードコート店舗のテイクアウト営業、5月25日からは生活必需品を中心とした一部店舗の営業拡充という形で、順次営業を開始していた。

<スーパーなどは先行オープン>
スーパーなどは先行オープン

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出入口にアルコール消毒液を設置。施設清掃員による共用部のアルコール消毒、飛沫感染防止シートの設置、混雑時の館内及び営業中店舗への入場制限、営業時間の短縮、ソーシャルディスタンス確保のための通路表示を実施。従業員の感染予防策と出勤時の検温など、健康管理の徹底にも取り組んでいる。

<ソーシャルディスタンス確保のための通路表示>
ソーシャルディスタンス確保のための通路表示

■コースカ ベイサイド ストアーズ
所在地:横須賀市本町2-1-12
営業時間:9時~21時(衣料品等の物販店舗、サービス店舗は10時営業開始)、2階フードコート11時~21時、3階レストラン11時~22時
敷地面積:4万550m2
延床面積:12万624m2
施設規模:地上6階建て
駐車場:約1400台
https://coaska.jp/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧