メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東京スカイツリータウン/今春、22店舗を一新する大型リニューアル

2021年02月25日店舗

東武鉄道と東武タウンソラマチは今春、東京スカイツリー直結の商業施設「東京ソラマチ」で22店舗を一新しリニューアルオープンする。

コロナ禍におけるニューノーマルに対応すべくレジャー、デイリー双方のユーザーに向け、2020年夏から2021年春にかけて進めている「東京ソラマチ」の大型リニューアルが完成するもので、飲食14店舗、ファッション・雑貨13店舗、食物販3店舗、合計30店を一新した。

<リニューアル店舗の一例>
20210225skytree 728x218 - 東京スカイツリータウン/今春、22店舗を一新する大型リニューアル

今回のリニューアルでは、「世界」「日本」「シタマチ」の名店や注目の店舗を数多く誘致した。コロナ禍で遠くにでかけることが難しい今だからこそ、各地を旅するようにソラマチで旅をする、ソラマチ流のマイクロツーリズムを提案する。

東京スカイツリータウンの地元客のほか、直結する押上駅、とうきょうスカイツリー駅の各沿線の利用客にとって更なる利便性向上を図るべく、コロナ禍により注目を浴びているアウトドアファッションやオーガニックコスメなど、ニューノーマル時代のライフスタイルを支えるMDを強化するほか、デイリー需要にも対応できる店舗を誘致した。

世界では、アジアの極上朝食スイーツ「台湾カステラ」発祥のお店「GRAND CASTELLA(グランドカステラ)」を誘致した。既存の小籠包専門店「鼎泰豐(ディンタイフォン)」、スペインのパエリア専門店「ミゲルフアニ」を用意した。

日本では、奈良・吉野山麓で山々を受け継ぐ6代目が届けるくだものを楽しむ店「堀内果実園」が東日本初出店となる。広島の「お好み焼みっちゃん総本店」、大阪のラーメン店「どうとんぼり神座」、京都の和刺繡ワッペンの「京東都」、福井の「金子眼鏡店」が出店する。

シタマチでは、墨田区から「ニダイメ野口鮮魚店」「文庫屋 大関」「天麩羅 うづきの」がオープンする。

■東京ソラマチ
所在地:東京都墨田区押上1ー1ー2
SC面積:約5万2000m2
店舗数:約300店舗
駐車場:約1000台
駐輪場:約2000台
開業日:2012年5月22日
定休日:不定休
営業時間:全館10時~21時、6・7・30・31階レストランフロア11時~23時

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月16日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方