メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

H2O/横浜市「モザイクモール港北」リニューアルで全170店に拡大

2021年03月19日店舗

エイチ・ツー・オー リテイリンググループの阪急商業開発は3月26日、横浜市都筑区の商業施設「モザイクモール港北」1階の改装工事を終え全館リニューアルオープンする。

これまで2020年9月、モザイクモール港北の20周年を機に、1階フロアにイートインや食物販が楽しめる「グランフードパーク」を先行オープンした。ストアコンセプトである“My Family Park”に、食の新ゾーンを加えて上質な暮らしぶりのさらなる充足を図った。

今回、「H&M」が入ることでワールドワイドなファッションゾーンが完成した。これからもファミリーで公園へ出かけるように、気兼ねなく過ごせる地域に密着したショッピングセンターを目指す。

<モザイクモール港北>
20210319kouhoku1 728x486 - H2O/横浜市「モザイクモール港北」リニューアルで全170店に拡大

核テナントである「都筑阪急」が食品に特化したことを受け、モザイクモール港北は20周年を機に、1階フロアを中心に大幅リニューアル。専門店区画は約3966.94m2拡大し、テナント数は154から170となった。

<フロアマップ>
20210319kouhoku2 728x587 - H2O/横浜市「モザイクモール港北」リニューアルで全170店に拡大

ワールドワイドなファッションゾーンとして、既存の「エディー・バウアー」(レディス・メンズ)、2020年8月にオープンした「ポロ ラルフローレン」(レディス・メンズ・キッズ)、「ハッシュパピー」(レディス・メンズ・雑貨)に加え、「H&M」(レディス・メンズ・キッズ)が3月26日にオープンする。

上質なファッションを提案するゾーンでは、都筑阪急から4ブランドが2020年6月に移設オープン。「インディヴィ」(レディス)、「バンヤードストーム」(レディス)、「マッキントッシュ・フィロソフィー」(レディス・メンズ)、「ハウス オブ ローゼ」(化粧品、化粧雑貨)が加わった。

「食」のスタイルが選べるグランフードパークは、2020年9月に先行オープンした食の新ゾーン。貸し切りで利用できるキッチン付きの「バンケットルーム」も用意した。そのほか、平日夕方や土日祝日も豊かな生活設計や「相続・遺言」などの相談(要予約)に対応する「りそな銀行」が3月15日にオープンした。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月16日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方