流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





阪急電鉄/宝塚大劇場北側に商業施設開業、Joshin・Hanshin BMWが出店

2021年11月24日 15:10 / 店舗

阪急電鉄と阪急阪神不動産は、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場北側の国道176号線沿いに商業施設を開業する。11月26日に家電量販店「Joshin 宝塚店」、12月16日にカーディーラー「Hanshin BMW 宝塚支店」が、それぞれオープンする。

<Joshin 宝塚店のイメージ>
Joshin 宝塚店のイメージ

上新電機は、近畿圏を中心に200以上の店舗を展開しているが、「Joshin 宝塚店」では、「地域に密着したライフスタイル編集型店舗」をストアコンセプトに掲げており、従来の家電製品などの販売に加え新たな価値を提供する。

<Hanshin BMW 宝塚支店のイメージ>
Hanshin BMW 宝塚支店のイメージ

Hanshin BMW 宝塚支店は、モトーレン阪神が運営するBMWの正規ディーラーであり、ショールームや点検・整備工場を備えた阪神間の新たな拠点として開業する。阪急阪神ホールディングスグループでは、今後も、重要な事業拠点の一つである阪急宝塚駅周辺エリアの活性化に取り組むとともに、阪急・阪神沿線の価値向上に努める。

<建物概要>

■店舗概要
店舗名:Joshin 宝塚店
営業種目:家電製品等の販売
営業時間:10時~21時(予定)
定休日:元日(予定)
開業日:11月26日

店舗名:Hanshin BMW 宝塚支店
営業種目:自動車の販売
営業時間:10時~19時(予定)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌営業日が振替定休)・第2火曜日(予定)
開業日:12月16日

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧