メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ぐるなび/Maruei Galleriaにフードホール「GURUNAVI FOODHALL WYE」出店

2022年03月03日店舗

関連キーワード:

ぐるなびは3月3日、愛知県名古屋市中区に開業する商業施設「Maruei Galleria(マルエイ ガレリア)」に約10店舗の飲食店を集積した「GURUNAVI FOODHALL WYE(ぐるなびフードホール ワイ)」をオープンすると発表した。

2021年4月から開始した、飲食店、商業施設、ユーザーをつなぎ「食」による継続的な賑わいの場を創出する店舗開発事業の一環。今回、2022年4月に開業する「CenTerrace TENMONKAN(センテラス天文館)」(鹿児島県鹿児島市)に続き、大都市都心型モデルとして出店する。

<フードホール内観イメージ>
フードホール内観イメージ

「GURUNAVI FOODHALL WYE(ぐるなびフードホール ワイ)」は「大人が食事もお酒もカジュアルに楽しめる」をコンセプトにしたフードホール業態。本格的な調理風景が楽しめるオープンキッチンが特徴で、商業施設初出店や新業態などを含む約10店舗の飲食店が一堂に集結する。

飲食店特化型POSレジサービス「ぐるなびPOS+(ポスタス)」や店内状況可視化サービス「飲食店LIVEカメラ」など、ぐるなびが提供する業務支援ツールを通じて、出店する飲食店の売上状況分析やデータマーケティングを行うほか、安心安全な外食環境を整備するなど、ぐるなびならではの食とITの知見やノウハウを活かし、「食」による継続的な賑わいの場を創出する。今後も、全国の商業施設を対象に事業の協業を進める。

店舗開発事業は、ぐるなびが持つ飲食店ネットワークと蓄積された飲食に関するデータを活用し、商業施設の飲食エリアにおいて、コンセプト設計から飲食店誘致、店舗構築、フロア運営まで総合的にプロデュースをする事業。

ぐるなびが、飲食店へ立地紹介や運営フォローを行うことにより、事業規模を問わず、飲食店経営者へ出店機会を創出すると同時に、商業施設にとっても、これまでは誘致が困難であった中小規模の飲食店や地方で伸長・活躍している飲食店などを誘致できるという。

■GURUNAVI FOODHALL WYE
出店フロア:3階レストランフロアの一部
面積:約944.92m2
店舗数:約10店舗

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方