メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

北大路ビブレ/「イオンモール北大路」に刷新、新規・改装18店舗オープン

2022年06月10日店舗

イオンモールは6月24日、北大路ビブレ(京都市北区)を「イオンモール北大路」にリニューアルする。

<「イオンモール北大路」にリニューアル>
「イオンモール北大路」にリニューアル

同施設は1995年3月にオープン。京都市営地下鉄「北大路」駅やバスターミナル直結の立地特性を生かし、地域コミュニティーの中核施設としてにぎわいを創出。地域住民の日々の暮らしを豊かにする地域インフラ施設を目指し、イオンモールへ刷新する。

名称変更を機に、デイリーニーズに応えるライフスタイル、グルメ専門店など18店舗がオープンする(新規店舗9、移転店舗4、改装店舗5)。

また、施設面では、北大路通りに面する「南テラス」の環境を一新。テラス席の新設、植栽の植え替えを行うほか、小鳥のさえずり、小川のせせらぎなどのBGMを導入する。幅広い世代が安らげる憩いの空間を目指す。

<北大路ダイニング>
北大路ダイニング

1階フードコートは、「北大路ダイニング」に名称を変更し、8店舗、約220席に拡大オープン。フードコート内は、シックで落ち着いた都会的なデザインに刷新し、幅広い世代がゆったりと食事を楽しめる空間に仕上げた。一部に古材を使用した椅子、環境配慮型床材を導入する。

日本最大級カレーの祭典「神田カレーグランプリ」で2度の優勝を誇る話題のカレー専門店「100時間カレー」が京都市内初出店するほか、上質な玄そばを「ざるそば一杯550円」というリーズナブルな価格で提供するそば専門店「小木曽製粉所」が関西エリア初出店する。

「『たかがバナナ、されどバナナ』皆さまに健康とハッピーを」をコンセプトに展開する話題のバナナジュース専門店「バナナライフ」も京都府内初出店する。

<大垣書店&cafe>
大垣書店&cafe

4階「大垣書店」が、「大人の隠れ家」をコンセプトに新たにカフェを併設、「大垣書店&cafe」としてリニューアルオープン。940m2の広さで、これまでの品ぞろえに児童書、専門書、参考書を拡充するほか、70席を設けたカフェでも読書を楽しめるという。

<無印良品のお菓子の量り売り>
無印良品のお菓子の量り売り

2階には、「無印良品」が約1700m2に拡大オープンする。新たに冷凍食品やチルド菓子を導入し、お菓子の量り売りを開始する。韓国食品、韓国雑貨、コスメまで定番の商品から話題の最新商品まで取りそろえる「パンチャパンチャ」も出店する。

1階に、「スーパーマーケットKHOYO」が、リニューアル。フローズンコーナーを新設するほか、その場で焼き上げる窯焼きピザ、フルーツサンド、骨とり魚なども取り扱う。

有機野菜、オーガニック食品、無添加食品を品ぞろえした専門店「オーガニックプラザ」も出店。また、自社焙煎(ばいせん)コーヒー豆と輸入食品、輸入ワインの「ジュピター」が拡大オープン予定だ。

さらに、レインフォレスト・アライアンス認証農園産のコーヒーのみを使用した「ホームブレンド・コーヒー」をはじめ、自家製生ケーキやパスタなどが楽しめるセルフサービス型カフェ「カッフェ・イタリアントマト」が新業態として、京都府内初出店する。

■イオンモール 北大路
所在地:京都府京都市北区小山北上総町49-1
TEL:075-495-8561(代表)
専門店数:約90店舗
敷地面積:約1万7600m2
延床面積:約7万6200m2
総賃貸面積:約2万2900m2
駐車台数:約480台
営業時間:10時~21時
休業日:年中無休
https://kitaoji.aeonmall.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方