メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ブルーボトルコーヒー/福岡でコーヒートラックとポップアップストア開催

2022年07月01日店舗

ブルーボトルコーヒージャパンは7月15日以降、福岡県で「ブルーボトル コーヒートラック」とポップアップストアを期間限定で開催する。

<「ブルーボトル コーヒートラック」イメージ>

福岡市の大濠公園にある福岡市美術館アプローチ広場で、コーヒートラックを7月15日から設置する。同日から、JR九州博多駅でもポップアップストアをスタート。今後、8月に宮崎県へコーヒートラックを、9月に鹿児島県でポップアップストアをそれぞれ展開する予定だ。

ブランドロゴを入れたクラシックなデザインの車体にエスプレッソマシンを搭載したコーヒートラックでは、カフェと同様にバリスタがラテアートを施したエスプレッソドリンクに加え、注文してから焼き上げて提供する「リエージュワッフル」を用意した。エスプレッソに使用するのは、ブランドとして初めてアウトドアシーンに向けて開発された「アウトドア ブレンド」となる。

<アウトドアブレンド エスプレッソ>

ブルーボトル コーヒートラックでは、アウトドアブレンドをエスプレッソとして使用したドリンクをメインに提供。アウトドアブレンド エスプレッソ(税込594円)、アウトドアブレンド アメリカーノ(アイス・ホット)(594円)、アウトドアブレンド ラテ(アイス・ホット)(669円)、コーヒーチェリーフィズ(648円)、ブルーボトルコーヒー ペールエール(1023円)、リエージュ ワッフル(583円)などをラインアップする。

一方で「ブルーボトルコーヒー ポップアップストア JR博多シティ」も開催。JR九州博多駅構内に期間限定でオープンし、国内の自社焙せん所で焙せんしたコーヒー豆や抽出器具、マグカップ、福岡限定販売アイテム等を用意している。ドリンクの提供はないが、希望の抽出器具に合わせたひき売りも承っている。

■ブルーボトル コーヒートラック
所在地:福岡市中央区大濠公園1-6福岡市美術館アプローチ広場
営業時間:平日・土日祝日9時30分~17時30分、月曜日定休(月曜日が祝日・振替休日の場合は、その後の最初の平日が定休日となる)
開催期間:7月15日~7月31日、9月9日~9月25日

■ブルーボトルコーヒー ポップアップストア JR博多シティ
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR九州博多駅構内
営業時間:10時~20時
開催期間:7月15日~9月25日

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月10日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方