小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ/井阪取締役が社長に昇格、鈴木会長、村田社長は退任

セブン&アイ・ホールディングスは4月19日、役員の異動を発表した。5月26日付けで、井阪隆一取締役が代表取締役社長に就任する。

<井阪隆一氏>
井阪隆一氏

同日、後藤克弘取締役常務執行役員最高管理責任者(CAO)兼秘書室長兼情報管理室長が、代表取締役副社長管理部門、オムニチャネル管掌に就任する。

鈴木敏文代表取締役会長最高経営責任者(CEO)、村田紀敏代表取締役社長最高経営責任者(COO)は退任する。

なお、セブン-イレブン・ジャパンは5月19日付で、代表者の異動を実施。古屋一樹取締役副社長営業本部長兼オペレーション本部長が、代表取締役社長に就任する。

井阪隆一代表取締役社長最高執行責任者(COO)は、取締役に就く。

■井阪隆一氏の略歴
1957年10月:生まれ
1980年3月:セブン-イレブン・ジャパン入社
1998年2月:商品本部食品部シニアマーチャンダイザー
2002年5月:取締役商品本部食品部長
2006年5月:取締役常務執行役員商品本部食品部長
2006年7月:SEVEN-ELEVEN(HAWAII),INC取締役(現任)
2007年1月:セブン-イレブン・ジャパン取締役常務執行役員
商品本部長兼食品部長
2009年5月:代表取締役社長
2009年5月:セブン&アイ・ホールディングス取締役
2011年1月:SEVEN-ELEVEN,INC.取締役(現任)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧