小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン-イレブン/「デイリー部」「FF・惣菜部」を設置

セブン-イレブン・ジャパンは12月25日付で、商品本部で組織変更を実施する。「商品本部」の「FF・デイリー部」を「デイリー部」と「FF・惣菜部」に組織変更を行う。

<セブン-イレブンの米飯売場>
セブン-イレブンの米飯売場

これまで「FF・デイリー部」では、米飯・麺類、デリカテッセン、ベーカリー、スイーツ、冷凍食品、カウンター商材を開発してきた。

食の外部化に対応する上で、中食カテゴリーの商品開発のさらなる質向上に向けて、マネジメント体制を強化する。

今後は、「デイリー部」が米飯・麺類、ベーカリー、スイーツを担当、「FF・惣菜部」がデリカテッセン、冷凍食品、カウンター商材を担当する。

組織変更を行うことで、春から本格的に導入を開始した新型レイアウトに対応した、カウンター商材や弁当・麺類、冷凍食品などの開発を強化したいという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧