小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンリテール/組織変更、社長直轄の「新業態開発部」新設

イオンリテールは3月12日、組織変更を行った。

営業担当は、デジタルイノベーション部(デジタル企画部とデジタル推進部を統合)、ストアオペレーション部、マーケティング部、WAON推進部(電子マネー推進部を改称)を配置する。

イオンスタイル・G.Gストア推進部を新設する。

また、商品企画本部では、商品担当下の18商品部を商品企画本部組下へ移管するとともに、カフェランテ・ドロゲリア商品部、ガーデニング・グリナリー商品部、サイクル商品部を新設し、21商品部体制とする。

あわせて、ホームアプライアンス商品部をアプライアンス・リフォーム商品部に改組する。

<21商品部の配置>
21商品部の配置

MD統括部を商品企画部に改組する。

商品管理本部は、スポーツ&レジャー事業本部を改組し、スポーツ事業本部と3FIT事業部に再編する。

グループ商品本部では、商品企画本部から海外商品部を移管する。

欧州企画部を配置する。

商品管理本部からグループ品質管理部を移管する。

グループ商品調達グロサリー商品部をグロサリー商品調達部に、グループ商品調達デイリーフーズ商品部をデイリーフーズ商品調達部に改称する。

ノンフーズ商品調達部を新設する。

また、IMO本部をIMO統括部に改組する。

ディベロッパー本部は、開発統括部、不動産統括部、SC統括部を新設する。

開発統括部下に開発企画部を配置するとともに、各カンパニー組織下の店舗開発部を移管し、東日本開発部、中日本開発部、西日本開発部に再編の上、配置する。

不動産部を不動産戦略部および投資開発部に再編し、不動産統括部下に配置する。

SC統括部下に、リーシング企画部、SCサポート部を配置するとともに、各カンパニー組織下のSC部を移管し、東北SC部、北関東SC部、南関東SC部、北陸信越SC部、東海SC部、近畿SC部、中四国SC部に改称する。

さらに、社長直轄の新業態開発部を新設する。

カンパニー組織では、商品企画部を商品統括部に統合する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧