小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ワールド/13年ぶりに上場、初値は2755円

ワールドは9月28日、東証一部に再上場し、初値は2755円だった。なお、公開価格2900円に対して5%下回った。

同社は、2005年11月のマネジメント・バイアウト(MBO)で上場を廃止してから13年ぶりの上場となった。

当時はファッションビジネスで持続的価値の向上に有用な再現性あるプラットフォームの確立を早期に実現するため、2005年に非上場化した。

しかし、上場時には、投資家との対話を通じて得た貴重な意見を経営に活かせたが、非上場化後その機会を失ったことで、改めて上場会社のメリットを強く認識するに至った。

MBOの目的であったプラットフォームの確立を成し遂げ、また、変化の激しい業界環境下でも、次なる成長ステージへ挑戦できる経営体制を構築できたため、投資家の時には厳しい視線、暖かい声援を再び経営に活かすことが、今後の持続的な発展には欠かせない重要なこととしている

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧