メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

リンガーハット/消費税増税で10月第1週の客数10%減

2019年10月17日経営

リンガーハットは10月17日、消費税増税の影響により、10月第1週の客数は、9月最終週の客数前年比と比較して、リンガーハット約10%、浜勝約15%(昨年のTVCM効果7%含む)落ち込んだと発表した。

<リンガーハット約10%客数落ち込む>
リンガーハット約10%客数落ち込む
※出典:リンガーハット2020年第2四半期決算説明会資料(以下同)

同日行われた決算記者会見で佐々野諸延社長が明らかにしたもの。

<浜勝約15%客数落ち込む>
浜勝約15%客数落ち込む

佐々野社長は、「10月第1週は消費増税、台風の影響で客数が減少した。一方、出前館・Uber Eatsでの宅配は9月各週の実績額を大きく上回っており、下期以降、持ち帰り・宅配ビジネスを強化し、通期で前年並みの客数を目指す」としている。

<宅配事業の店舗数と総売上推移>
宅配事業の店舗数と総売上推移

リンガーハットで宅配事業(出前館・Uber Eats)を取り入れている店舗は2019年9月現在91店、総売上高は2057万円だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方