小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/新規加盟時「加盟金」「開店準備手数料」廃止

経営/2019年11月29日

ファミリーマートは11月29日、新規加盟時の「加盟金」と「開店準備手数料」を2020年2月1日から、廃止すると発表した。

<ファミリーマート>
ファミリーマート

これまでは、加盟金50万円(税別)、開店準備手数料100万円、元入金(両替金・商品代金の一部)150万円で、契約時必要資金は合計300万円となっていた。

変更後は、加盟金と開店準備手数料が廃止となり、元入金(両替金・商品代金の一部)150万円のみで、契約時必要資金が半額の150万円となる。

ファミリーマートは、4月に加盟店支援の「行動計画」を策定し、11月14日には「新たな加盟店支援及び本部の構造改革」を発表し、「時短営業」を選択性にするなどの支援策を公表していた。

これまでは、既存加盟店に対する支援策だったが、今回、新たに新規加盟店に対する支援策を打ち出した。2020年2月期の出店計画は、出店285店、閉店185店、スクラップアンドビルド215店、純増100店を計画している。

なお、今期の本部収益に対する影響は軽微なものと見ているという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧