小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本チェーンドラッグストア協会/マスク「抱き合わせ販売」禁止要請

経営/2020年02月28日

日本チェーンドラッグストア協会は2月27日、会員企業各社にマスクの抱き合わせ販売を行わないよう事務連絡を発した。

同日、公正取引委員会からの呼び出しに応じて訪問し、会員企業への周知を要請され、連絡したもの。 マスクなどの供給が著しく不足している状況下での抱き合わせ販売は、顧客の購買における選択肢がなく、独占禁止法が禁止する不公正な取引方法につながるおそれがある。

抱き合わせ販売と同様の行為は行わないよう、グループ企業の店舗も含め、周知・徹底するよう要請している。

協会は、「今回の件に関するさまざまな報道では、ドラッグストアに対して、厳しい論調が目につきます。内容につきましては真摯に受け止め、業界の信頼確保のため、会員企業の皆さまにおかれましては、引き続き、日頃から独占禁止法等の勉強会を実施していただき、企業のコンプライアンス(法令遵守)の強化と徹底をぜひとも、お願い申し上げます」とコメントしている。

公取委の要請に先駆け、2月19日にコクミン、2月21日にマツモトキヨシホールディングスがそれぞれ、抱き合わせ販売があった事実を公表している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧