メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/学童保育施設へ「おにぎり無償配布」初日11万個の要望

2020年03月04日経営

ローソンは3月3日、「学童保育施設へのおにぎり無償配布」について、受付を開始した同日15時時点で、47都道府県1300カ所以上の学童保育の施設から申し込みがあり、当初計画の3万個を超え、予定の3倍以上の11万個の要望があったと発表した。

<ローソン>
ローソン

おにぎりは休校期間中の、3月10日、17日、24日の9時~11時30分頃に配布する予定。配送日ごとに応募締め切り日が異なり、10日分は4日、17日分は11日、24日分は18日の各17時となっている。

10日分については、計画数量を超えているものの、おにぎりの生産量を増やすことで要望に対応できるよう現在調整している。応募についても予定どおりの期間で受け付けている。

商品配送は、当初は店舗からの配送も検討したが、コロナウイルス感染予防対応により、さらに従業員確保が困難となっているため、今回は本部社員で対応する。

また、学童保育施設の所在地により、近くのローソン店舗やローソン関連施設での引き取りを相談する場合もある。

現在、応募者の住所をもとに配達ルートを算出しているが、全国配送で本部社員の人数にも限りがあることから、応募者全てに、届けられない可能性もある。

そのため、要望をいただいた学童保育施設には、配送の可否も含めて全ての人に連絡をするという。

配送するおにぎりは、学童1人につき2個で、応募した施設の学童人数分を配送する。1施設で最大200個の配送を予定している。

「学童保育施設へのおにぎり無償配布」の募集案内

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方