メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ワタミ/「坐・和民」新宿大ガード店従業員が新型ウイルス感染

2020年03月30日経営

ワタミは3月29日、同社とフランチャイズ契約を締結している会社が運営している語らい処「坐・和民」新宿大ガード店に勤務するアルバイト従業員1人が、新型コロナウイルスに感染していることが3月28日判明したと発表した。

3月28日からの営業を中止し、所轄保健所に報告を行い、調査に協力するとともにその指示に基づき、濃厚接触者であることが確定した従業員の出勤を停止し、健康観察を行った。また、同店舗における消毒作業を実施した。

アルバイトは3月1日以降、1日から18日の間に店舗で計10回勤務しており、その期間において発熱などの症状はなかったという。なお、19日以降は勤務していない。

3月19日以降に店舗以外の場所で濃厚接触があったこと、店舗利用客と従業員に濃厚接触者の該当はないとのことを保健所と確認した。

店舗の消毒作業を実施するとともに、所轄保健所から営業再開許可を得たことを受けて、3月30日より営業を再開する。

この記事をシェアする

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方