小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マクドナルド/京都市のアルバイトが新型コロナウイルス感染

経営/2020年04月01日

日本マクドナルドは3月30日、京都市医療衛生センターから3月29日(日)19時頃、京都市の「金閣寺店」のアルバイト従業員1人が新型コロナウイルス感染症の検査の結果、陽性であったとの連絡があったと発表した。

その後、同センター担当者が来店し、疫学的な調査への協力依頼を受け、現在対応をしている。

この状況を受けまして、同日20時頃に金閣寺店の営業を中止した。速やかに所定の消毒作業を実施している。

今後、顧客と従業員の安全を最優先し、京都市との協議のもと、調査への協力および同店の営業再開について対応する。

引き続き、政府・行政の発表に合せて、感染症予防の取り組みを強化するという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧