メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

しまむら/首都圏・兵庫県計24店休業、その他は営業継続

2020年04月08日経営

しまむらは4月8日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、しまむら、アベイルなど首都圏・兵庫県23店を臨時休業すると発表した。

<4月8日から14店臨時休業>
4月8日から14店臨時休業

生活必需品の供給のため、可能な限り営業を継続する方針だが、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応として、顧客、従業員および関係者の安全と健康を第一優先に考え、臨時休業を実施するととも、一部店舗では営業時間を短縮する。

4月8日から「しまむら八王子東急スクエア店」(東京都)など23店を、4月9日から「しまむら ビビット南船橋店」(千葉県)を臨時休業する。

<4月9日から「しまむら ビビット南船橋店」臨時休業>
4月9日から「しまむら ビビット南船橋店」

また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、換気のため、店頭の自動ドアを開放(天候や立地により開放できない場合もあり)。除菌剤を使用した清掃を実施する(カウンター、買物カゴの持ち手、買物カートの持ち手・シート、化粧室のドアノブ、試着室など)。

さらに、ウイルス飛散防止のため、化粧室のハンドドライヤーの使用を停止した。

■しまむらグループ店舗検索
https://www.shimamura.gr.jp/shop/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方