メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

富士薬品/仙台市の配置薬営業所の従業員が感染、営業休止

2020年04月16日経営

富士薬品は4月14日、宮城県仙台市の配置薬事業本部仙台泉営業所に勤務する従業員1人が4月13日、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

該当従業員は、マスクを着用したうえで勤務しており、最終出勤日は4月9日だった。

この状況を受け、13日から同営業所の臨時休業を決定した。

営業所における感染者の行動歴、ならびに濃厚接触者の特定と濃厚接触の可能性のある従業員への自宅待機指示、および健康状態の経過確認を実施した。

4月15日に管轄の保健所から、調査の結果、お客、取引先、従業員について濃厚接触の該当者はいない旨の通知があったという。

今後も、お客と従業員の安全を最優先に考え、感染防止に努めるとともに、保健所等関係機関と引き続き連携し対応を進める。

営業再開時期につきましては、営業所内の消毒作業を行った後、保健所等関係機関と連携し確認のうえ、決定する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方