メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サイゼリヤ/緊急事態宣言拡大で臨時休業店舗を拡大

2020年04月17日経営

サイゼリヤは4月17日、緊急事態宣言の発出を受け、政府の新型コロナウイルス感染防止の方針に従い、一部店舗で実施している臨時休業店舗を拡大した。

茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫鵜、福岡の一部店舗を臨時休業している。

また、営業を継続する店舗でも、営業時間と酒類販売時間の短縮を実施。東京・神奈川は4月11日~5月6日、大阪・福岡は4月14日~5月6日、兵庫は4月15日~5月6日、埼玉は4月17日~5月6日に実施する。

<各地域の営業時間と酒類提供時間>
各地域の営業時間と酒類提供時間

今回の緊急事態宣言の全国への拡大に先駆け、東京都・神奈川県・大阪府・福岡県・兵庫県から飲食店の営業時間短縮の協力要請を受け、4月14日に営業時間の短縮を発表していた。

緊急事態宣言に伴う店舗の臨時休業について

緊急事態宣言に伴う店舗の営業時間短縮について

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方