小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セイコーマート/北海道500店など「外出自粛支援」で営業時間短縮

経営/2020年04月27日

セイコーマートは4月27日、政府や自治体から発出された緊急事態宣言における外出自粛要請につながる取り組みとして、北海道500店、茨城県22店、埼玉県4店(既に営業時間を短縮している店を含む)で、営業時間を短縮すると発表した。

また、店内混雑緩和のため5月6日から当面の間、チラシの折り込み・ポスティングを中止する。

お客には、社会的距離を保つため、レジに並ぶ際に間隔を空けることや、マスクを着用した来店を呼びかけている。店舗が混雑した場合は、入店を制限することもある。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧