メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

LINE/USEN「飲食店向けタブレットPOSレジ」とテイクアウトで連携

2020年04月28日経営

LINEは4月28日、今いる場所に応じて、テイクアウト可能な店を検索・注文・事前決済までLINE1つで完結できるテイクアウトサービス「LINEポケオ」において、USENが提供する飲食店向けタブレットPOSレジ「UレジFOOD」とシステム連携を開始すると発表した。

<LINEとUSENテイクアウト業務で連携>
LINEとUSENテイクアウト業務で連携

5月18日からの提供に向け、4月28日より申し込み受付をスタートした。昨今の新型コロナウィルス感染拡大に伴い、大きな影響を受けている飲食店支援を目的に、2020年9月30日まで、導入の際にかかる初期費用や販売手数料などを全て無料で提供、飲食店のテイクアウトサービスの導入を支援する。

「LINEポケオ」は、今いる場所に応じて、近くのテイクアウト可能なお店を検索・注文・事前決済までLINE1つで完結できるテイクアウトサービス。2019年6月に本格展開を開始し、牛めしチェーン「松屋」、「串カツ田中」、「大戸屋ごはん処」、「日高屋」、「すき家」など加盟店舗も順調に拡大。「LINEポケオ」のLINE公式アカウントのお友だち数も、1000万人を突破した。

「UレジFOOD」は、飲食店に特化したタブレット型POSレジ。レジ会計や売上分析だけではなく、スマホを利用したオーダーエントリーシステム、テーブルオーダーシステムなど、豊富な機能で飲食店の業務効率化を実現している。

今回、「LINEポケオ」と「UレジFOOD」がシステム連携することにより、これまで「UレジFOOD」を活用していた飲食店は、新たなタブレットなどを用意する必要がなく、普段活用しているレジシステムでそのまま、テイクアウトサービスを始めることができる。

イートイン、テイクアウトの売上管理などもタブレット1つで管理できるので、オペレーションコスト削減へと繋げられるという。

■申込み先
https://usen-pos.com/uregi/news/20200421.html

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方