メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ワールド/希望退職200人募集

2020年08月05日経営

ワールドは8月5日、200人規模の希望退職者を募集すると発表した。

同日発表した構造改革プランの一環として行うもの。

新型コロナウイルス感染拡大の影響が続くことを前提に、不採算ブランドの終息、低収益店舗の撤退、人員合理化の実施などあらゆる施策を検討。2021年3月期中に一連の施策全ての完遂を目指しており、一時的なその他費用として、第2四半期末までに約53億円と大半を引き当てたうえで、通期では計57億円の構造改革費用を計上する予定だ。

5ブランドの終了・統廃合の実施を反映しつつ、その他複数ブランド及び他の事業セグメントも含んで40歳以上の人員(店舗従事者を除いた人員)を対象に200人規模の希望退職者を募集する。

対象者は、2020年11月20日時点で40歳以上の社員(定年再雇用者含む)ただし、店舗従事者は含まない。

募集期間は2020年9月14日~30日。退職予定日は2020年11月20日、もしくは、2021年3月31日までで会社が指定する日となる。

退職希望者には退職金規程に定める退職金に加え、特別加算金を支給する。また、再就職の支援を行う。

同日発表した2021年3月期第1四半期の連結決算は売上収益329億9400万円(前年同期比45.0%減)、営業損失31億8400万円、親会社の所有者に帰属する四半期損失24億900万円となっている。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方