小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メルシャン/デイリーワイン「ワールドセレクション」が発売2か月で3万箱突破

メルシャンが製造・販売する、産地(原産国)、品種(セパージュ)、品質(メルシャンの知見を生かした技術力)、分かりやすいパッケージデザインにこだわった輸入デイリーセパージュワインシリーズ「ワールドセレクション」(2種)の累計販売数量が、2月14日の発売から2か月で3万箱(40万本)を突破した、と発表した。

<ワールドセレクション>

同社調査によると、ワインのブドウ品種を知ることで、消費者の飲用頻度や飲用杯数が増えることが分かった。「ワールドセレクション」は、ブドウ品種の分かりやすい表現や、買いやすい価格設定により、日常的に楽しめるワインとして、支持を得ている。

「カベルネ・ソーヴィニヨン フロム チリ」(赤、12%)、「シャルドネ フロム オーストラリア」(白、13%)の2種。内容量は各720ml、オープン価格。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧