メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ワタミ/宅食と明治の乳製品宅配が協力、相互のチャネル活用

2021年02月01日経営

関連キーワード:

明治とワタミは2月1日週より、乳製品などの宅配サービスを展開する「明治の宅配」と、食事宅配サービスを展開する「ワタミの宅食」において、互いのチャネルを活用し、消費者の食生活をサポートする取り組みを開始した。

「明治の宅配」は、一部の特約店にて「ワタミの宅食」が販売する弁当・惣菜を届け、「ワタミの宅食」は、明治が販売する乳製品「明治プロビオヨーグルトR-1ドリンクタイプ(100ml)」と「明治ミルクで元気(180ml)」、「明治グルコサミン1500&コラーゲン3000(100ml)」を配達する。

<「明治の宅配」が届ける弁当・惣菜の一例>
20210201watami1 - ワタミ/宅食と明治の乳製品宅配が協力、相互のチャネル活用

新型コロナウイルス感染症の拡大により各地で緊急事態宣言が再発令されている今、外出自粛によって宅配の需要が拡大するとともに、健康的な食生活に対する消費者の意識が高まっている。

<「ワタミの宅食」が届ける乳製品>
20210201watami2 - ワタミ/宅食と明治の乳製品宅配が協力、相互のチャネル活用

「明治の宅配」と「ワタミの宅食」は、牛乳宅配市場と病者・高齢者食宅配市場でそれぞれシェアNo.1を達成しており(「市乳宅配市場に関する調査(2020年版)」総合プランニング調べ、「病者・高齢者食宅配市場」で売上シェアNo.1「外食産業マーケティング便覧2011~2020」富士経済調べ)、それぞれの顧客に、栄養強化した乳製品と、健康に配慮した食事をセットで届けることで、外出自粛による宅配の需要拡大や消費者の健康意識の高まりに対応したい考えだ。

互いのチャネルを活用することで、「明治の宅配」の顧客には「ワタミの宅食」弁当・惣菜を届けられ、「ワタミの宅食」の顧客には、弁当・惣菜では摂取することが難しいカルシウムや鉄分などの栄養素を含む乳製品を届けることができる。

「明治の宅配」は、スーパーやコンビニでは販売していない宅配専用の乳製品を、約250万軒の顧客の自宅まで、定期的に配達。一方、「ワタミの宅食」は、塩分・カロリー・品目数に配慮した日替わりの弁当・惣菜を、顧客宅に毎日約24万食届けている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年08月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方