メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ユニクロ/アジア5カ国の難民に「エアリズムマスク」200万枚を追加寄贈

2021年06月17日経営

ファーストリテイリングは6月17日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)とともに、新型コロナウイルス感染症の深刻な影響が続く世界の故郷を追われた人たちへの支援として、ユニクロの「エアリズムマスク」約200万枚を、アフガニスタン、イラン、バングラデシュ、パキスタン、ミャンマーの5カ国の難民・国内避難民に追加寄贈すると発表した。

先行して、2月末から南米・中東5カ国への寄贈を進めている約100万枚と合わせ、計約300万枚のエアリズムマスクは、UNHCRを通じて、特に脆弱な環境にある難民の子どもたちを中心に配布される。

ファーストリテイリングはまた、新型コロナウイルス感染症の影響により教育機会が奪われた難民・国内避難民の子どもたちへの支援を含む新型コロナウイルス感染症対策のため、10万米ドルをUNHCRに寄付するとしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方