小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イズミ/247億円投じ、広島西部SCプロジェクト(仮称)着工

イズミは、2017年春に広島市での開業を目指す「広島西部SCプロジェクト(仮称)」の新築工事を着工した。投資予定額は約247億円。

<完成予想イメージ>
完成予想イメージ

広島市西区扇(おうぎ)の建設地は、「’89海と島の博覧会・ひろしま」メイン会場跡地で、商業集積のすすむ広島西部湾岸エリアと中心市街地とを結ぶ広島南道路商工センター出入路そばに位置し、交通の利便性と高い市場性が期待されている。

計画では、従来型の商業施設にはない新しい暮らしのかたちの創造をめざして、コンセプトの柱に「知・食・住」を掲げた。

大型ショッピングセンター「ゆめタウン」を中心に西日本で展開する「イズミ」の食品スーパー、書店事業を中心に刺激的な空間づくりで話題を集める「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」の「T-SITE(ティーサイト)」、ホームセンターの枠を超えて優れたセンスによる快適な住空間の提案を行う「カインズ」という3つのキーテナントが、「知・食・住」の3要素を担う。

レストランやフードコート、食品スーパーからなるイズミの食のゾーン。生活提案型の新しいホームセンターカインズが手がける住のゾーン。この2つのゾーンを、知の要素をになうT-SITEが、豊富な書籍と知的な生活提案でシームレスに結び付け、回遊性の高い商業空間の実現を目指す。

施設概要
店名:選定中
所在地:広島県広島市西区扇2-1-1
開店予定:2017年春
敷地面積:約54,800m2
延床面積:約128,500m2
店舗面積:約39,000m2
駐車台数:約3,200台
駐輪場台数:約450台
建物構造鉄骨造:地下1階地上5階建
営業時間:6時~24時予定
専門店:イズミ・カインズ・T-SITEほか約130店

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧