小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ニトリHD/大阪府枚方市に「ニトリモール枚方」、4月20日開業

ニトリホールディングスは4月20日、大阪府枚方市に「ニトリモール枚方」をグランドオープンする。

<ニトリモール枚方>
ニトリモール枚方

わが家の「ほしい!」がそろう場所を基本コンセプトとし、大型専門店4店を中心に、ファッション、雑貨、ベビー・キッズ用品などの各種専門店、スーパーマーケット、ドラッグストア、各種飲食店などを集積した。

ニトリ、ホームセンターコーナー、ヤマダ電機テックランド、スーパースポーツゼビオの4店が核店舗で、フレンドマート、アカチャンホンポ、ジーユーなどが出店する。

大阪府で2施設目のニトリモールで、全国では4施設目、ニトリモールでは最大規模の施設となる。

<メインエントランス>
メインエントランス

南北に大阪-京都間を結ぶ幹線道路の国道1号線、東西に枚方市街地とJR長尾駅方面を結ぶ府道17号線に面しており、広域からの集客を図る。

北側(ノースコート)にオープモール型、南側(サウスコート)にエンクローズドモール型を採用し、南北をつなぐメインエントランス(センターコート)は、高い天屋根とシンボルツリーを配した、開放感あふれる場所を演出する。

<フロアレイアウト>
フロアレイアウト

シンプルな直線と柔らかな曲線で結ばれる共用通路(モール)は、大型カートやベビーカーなどでも買い物しやすい広さの設計とし、機能性を象徴するメタリックと質感の高い木調を基本とする環境デザインを採用した。

<2階オープンモール>
2階オープンモール

ノースコートは、各カテゴリーを代表する3000m2超の専門店4店で構成。目的来店性も高いエリアで、国道1号線から各店舗の位置がひと目でわかるオープンモール型で駐車場からのアクセスが良い。

ウッドデッキを採用したオープンモールには随所に設けた吹き抜けから陽光がさし、2階からは、遠く北摂の山並みが見える。

<2階センターコート>
2階センターコート

センターコートは、南北のモールをつなぐ憩いと集いのエリア。高い天屋根と大きなシンボルツリーが印象的なメインエントランスの周囲には、ファッションや雑貨などの専門店のほか、落ち着いた食事が楽しめるレストラン・カフェと11店のフードコートを配置した。

<フードコート>
フードコート

フードコートには、子ども連れにやさしいベンチシート席、眺めが魅力のテラス席を設置、レストラン・カフェと合わせ、客席総数は約1000席と用意した。

<サウスコート>
サウスコート

エンクローズドモール型のサウスコートは、いきいきとしたくらしを彩る店舗を集結。1階は、個性あふれるファッションを提案するさまざまなブランド、スーパーマーケット、ドラッグストア、ベーカリー、各種サービスなどの、毎日のくらしに欠かせない店舗を配置。

2階には、ベビー・キッズの専門店を中心に子育て世代にうれしい店舗、ブックカフェ、CD/DVD、手芸、時計など、くらしを豊かにする趣味や好奇心を満たす専門店をそろえた。

施設概要
所在地:大阪府枚方市北山1-2-1
敷地面積:約5万8558m2
建物構造:鉄骨造地上3階、塔屋1階建
延床面積:約7万3500m2
商業施設面積:約4万m2
店舗数:約55店
駐車場:約1800台
駐輪場:約500台以上

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧