小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イクスピアリ/マックスブレナーとパイフェイス、4月28日出店

東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリ」は4月28日、イスラエル発、ニューヨークでも話題のチョコレート店「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR(マックスブレナーチョコレートバー)」と、オーストラリア発祥のパイ専門店「Pie face(パイフェイス)」を導入する。

<MAX BRENNER CHOCOLATE BAR>
MAX BRENNER CHOCOLATE BAR

マックスブレナーは、国内最大の席数と物販エリアで、サンドイッチやパスタなどのセイボリー(お食事系)メニューも本格導入、チョコレートだけでなく食事も楽しめる。

イートインではでき立てのピザやワッフル、クレープ、フォンデュなど、チョコレートを堪能できるメニューを用意する。

チョコレートのテーマパークのような店内には、五感を刺激するインテリア、ユニークな食器、ポップなパッケージが並び、新しいチョコレートの楽しみ方など今までにないチョコレートエンターテインメントを提供する。

イクスピアリ店限定のフレーバーチョコレートピザ「ピスタチオラヴァーズピザ」を5月31日まで限定販売する。

<Pie face>
Pie face

パイフェイスは、国内最大の店舗面積で千葉県初出店となる。オーストラリアの伝統的な具だくさんのミートパイを中心に、セイボリーパイ(総菜パイ)やスイーツパイなどの商品にかわいらしい顔を描き、口の形でパイの中身を表していて、そのバラエティ豊かでユニークな パイの顔( パイフェイス) が特徴となっている。

オーストラリア直輸入のオリジナルローストコーヒーや、ココアパウダーで顔を描いたカフェラテなどのドリンクメニューも展開。

木目やレンガを使ったぬくもりのある店内でくつろぎのひとときを提供する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧