小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブルーボトルコーヒー/JR新宿駅新南口のNEWoManに出店

ブルーボトルコーヒージャパンは3月25日、JR新宿駅新南口に開業する商業施設「NEWoMan」1階に「ブルーボトルコーヒー新宿カフェ」をオープンする。

<ブルーボトルコーヒー新宿カフェ>
ブルーボトルコーヒー新宿カフェ

新宿カフェは、ブルーボトルコーヒージャパンとしては初めてのビル内店舗で国内3号店。

働く方やショッピングに来たお客のほか、訪日外国人客など、さまざまな目的で新宿に集う忙しい人々の日常の中に、美味しいコーヒーを飲みながらほっと一息心を落ち着かせる空間、時間を提案する。

「毎日清澄白河ロースタリ-&カフェで焙煎するコーヒー豆を使用し、豆が本来持つ特長を最大限生かした焙煎、抽出方法で、一杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーを提供する」(同社)。

コーヒーにあわせたペイストリーも提供し、美味しいコーヒーと人気のペイストリーをあわせて提案する。

ブルーボトルコーヒーは、2002年にジェームス・フリーマンによって創設され、現在はサンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、東京の4都市圏で22店を展開する。

「ブルーボトルコーヒーは「おいしさ」を徹底して追求。コーヒー生豆は厳しく選別され、カフェで販売する豆は、焙煎されてから48時間以内の豆のみを店頭に並べる」(同社)。

カフェオープンにあたっては、まずロースタリーを設け、焙煎したてのコーヒーが配送可能な範囲にのみカフェをつくることで、お客に新鮮なコーヒーを提供することを実現する。

ジェームス・フリーマンが触発されてきた、日本の洗練された喫茶文化やおもてなしの文化と、シリコンバレーで知られるベイエリアならではの、自由で開放的なカルチャーの両方がブルーボトルコーヒーの発展に寄与してきたという。

今年中には、六本木にもカフェを出店する予定だ。

店舗概要
所在地:東京都新宿区新宿4-1-6
TEL:03-5315-4803
床面積:約155m2
席数:合計45席
室内(スツール):27席
室内(スタンディング):10席
外部:8席

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧