流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





大塚家具創業者/日本橋にBtoB向け「匠大塚 デザインオフィス」を開業

2016年04月20日 15:05 / トピックス商品店舗店舗レポート

<応接室のディスプレイ>
応接室のディスプレイ

これまでは、各ブランド・メーカーごと、イスや机などの部門ごとの展示場はあったが、ブランドやメーカー、部門を横断して、さまざまな家具を1か所で見られる点が、新しいビジネスモデルとなっているという。

<寝具のディスプレイ>
寝具のディスプレイ

また、夏をめどに、大塚家具の発祥地である埼玉県春日部市で、2月29日に閉店した西武春日部店跡地への3万m2超の大型店の出店も表明した。

日本橋はBtoBに特化、一方、春日部はBtoCを中心にBtoBも手掛け、中価格帯の商品も展開し、幅広いニーズに対応する。

<オフィス内には、デザイナーの解説も>
オフィス内には、デザイナーの解説も

製品は、そのものデザインなど視覚に訴えることはできるが、言葉を発することはできない。作り手、デザイナーの思いを、お客に伝えるプロの売り手の集団が匠大塚だという。

次>> デザイナーとのコラボコーナー

<前へ 次へ> 1 2 3 4 5 6 7 8

関連記事

関連カテゴリー

トピックス 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧