メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ラオックス/銀座、心斎橋、沖縄の3店に観光案内所を設置

ラオックスは7月、訪日外国人観光客向け観光案内所(ツーリストインフォメーション)を店内に設置する。

大阪の「ラオックス心斎橋店」、銀座の「同銀座EXITMELSA」、沖縄の「同沖縄国際通り店」を皮切りに、全国のラオックス店舗内に設置する。

エイチアイエスのグループ企業のジャパンホリデートラベルと連携して展開する。FITやリピーターの増加を受け、ショッピング以外のサービスの充実をはかる。

ジャパンホリデートラベルでは、従来からアジアを中心に世界中のお客に対して、札幌・成田・羽田・名古屋・関空・沖縄の各空港到着口で、訪日前の現地での事前予約済みの各種チケット類の引き渡しやWi-Fiルーター受け渡し業務などを展開している。

今後、空港以外の街中でも、そのニーズが増大することが予想されるため、全国のラオックス店舗にツーリストインフォメーションカウンターを設置するという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方