小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ガンダム/新作アニメ放映、ガンプラで過去最高売上目指す

バンダイは7月12日、東京都港区のバンダイナムコ未来研究所で「新作ガンダムシリーズ」の商品発表会を開催した。

夏と秋に新作アニメを放映するほか、夏にガンプラのイベントを集中的に実施することで、ガンプラで過去最高の売上高を目指す。

<ガンダムの歴史>
ガンダムの歴史

アニメ「機動戦士ガンダム」は1979年に第1作が放映され、2014年に35周年を迎えた。主力商品の一つであるプラモデルの「ガンプラ」は1980年に発売を2015年に35周年を迎えた。

1980年に発売した「1/144ガンダム」以来、約35年間でおよそ4億4500万個を販売している。

<今後のガンダムイベント>
今後のガンダムイベント

ゲームは1986年にファミリーコンピュータ向けに発売した「機動戦士Zガンダムホットスクランブル」が第1作目で、2016年に30周年を迎える。

<ガンダムゲームは30周年>
ガンダムゲームは30周年

家庭用ゲーム機、業務用ゲーム機、オンライン配信を含め400タイトル以上のゲームを販売している。

<ゲームコンテンツは400タイトル以上>
ゲームコンテンツは400タイトル以上

バンダイナムコホールディングスの2016年3月期の機動戦士ガンダムシリーズの売上高は786億円だった。ガンプラ35周年のイベントを開催した影響があるため、2017年3月期は714億円の売上を目標としている。

次>> ガンダムのメディア展開予定

次へ> 1 2 3 4 5 6

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧