流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





百貨店5社が福袋発表/2017年も体験型福袋でコト消費に対応

2016年11月07日 21:00 / トピックス商品店舗

<高島屋の福袋>
高島屋の福袋

高島屋も体験型の福袋を発表し、東京を楽しく学ぶツアー、「江戸さんぽ」夢袋(18万円・10組20人抽選販売)やダンサーのSAMさんが総合プロデュースした「アクティブシニアダンスチーム結成」夢袋(10万8000円)などを体験型福袋8点を紹介した。

<江戸さんぽ夢袋>
江戸さんぽ夢袋

アクティブシニアダンスチーム結成は、50歳以上の健康な男女15人のチームを結成するもので、SAMの選曲と振付のもと、4月以降に8回のレッスン(内2回はSAMが指導)を実施、最終的にはイベントで、SAMも参加したパフォーマンスを披露する。

また、練習風景から本番パフォーマンスまで、メイキングシーンをDVDにして参加者に進呈する。同社は、「単に商品を販売するのではなく、思い出として、振り返ることができる福袋を目指した」という。

<大丸松坂屋の福袋>
大丸松坂屋の福袋

大丸東京店、松坂屋上野店は、福袋合同お披露目会を開催。2017年の干支である酉にちなみ、「選・取・味・鳥(よりとりみとり)」をテーマとした。

多くの人々に福袋を届けるため、大丸東京店は昨年よりも5%程度ほど多い、約3万袋(約500種類)の福袋を用意。松坂屋上野店も5%程度多い、約1万7000袋を販売する。

<新春採りたて卵の福袋>
新春採りたて卵の福袋

鳥にちなみ、松坂屋上野店、大丸東京店で、それぞれ1月1日採れた卵を使用した商品を販売。

大丸東京店では、新規企画として仕事始めの1月4日から販売する「仕事始めだ!福袋」を展開。紳士靴下1か月おまかせセット(ON23足+OFF8足、合計31足)1万800円など、約30種類を提案する。

体験型の福袋としては、松坂屋上野店で、「I can Fly!!フライボード体験福袋」(ペア2万円・2組4人)、「船上から夜空に飛び立つ飛行機を観覧!東京湾ディナークルーズ福袋」(ペア1万500円・20組40人)を販売する。

次>> 松屋、プランタンの福袋

<前へ 次へ> 1 2 3

関連記事

関連カテゴリー

トピックス 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧