メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

H2O/中国寧波市に地域最大級の「寧波阪急」4月16日オープン

2021年03月18日海外

エイチ・ツー・オー リテイリングは4月16日、中国の浙江省寧波市で開業準備中の商業施設「寧波阪急」をオープンすると発表した。

<寧波阪急(プロジェクト全体完成図)>
0318h2o1 - H2O/中国寧波市に地域最大級の「寧波阪急」4月16日オープン
<東側壁面>
0318h2o2 - H2O/中国寧波市に地域最大級の「寧波阪急」4月16日オープン
<南東側エントランス>
0318h2o3 - H2O/中国寧波市に地域最大級の「寧波阪急」4月16日オープン

店舗のコンセプトは、百貨店とショッピングセンターの強みを持つ中国初の体験型「デパートメント・モール」。フロア構成は、地下1階~地上6階で、「ハイエンド&高感度ファッション」「上質で楽しい食スタイル」「体験とエンターテイメント」「ジャパンコンテンツ」を柱に店づくりを行う。1980~1990年代生まれを中心とする購買力の高い知的な中国の消費者をターゲットにする。

<コスメゾーン(2階)>
0318h2o4 - H2O/中国寧波市に地域最大級の「寧波阪急」4月16日オープン

「ハイエンド&高感度ファッション」は、店舗1~2階で展開。50を超えるブランドを誘致した。1階にはレディスで「ルイヴィトン」「ディオール」「セリーヌ」「グッチ」など、メンズでは「グッチ」「ディオール」「トム フォード」「バーバリー」などのハイブランドのウェアやジュエリー、時計などをそろえる。

2階では「シャネル」「ディオール」「エスティローダー」「ランコム」などの化粧品販売や美容サービスの提供を行う。

<ジャパンフードホール(5階)>
0318h2o5 - H2O/中国寧波市に地域最大級の「寧波阪急」4月16日オープン

「上質で楽しい食スタイル」では、地下1階で、スーパーマーケットの「泉屋」を核にイートインを併設したデリカとスイーツを販売する「阪急フードホール」を開設。お好み焼きの「千房」や、焼肉丼の「焼肉華道」、洋菓子の「モンシェール」などがオープンする。

5階にはミシュラン2つ星の広東料理「喜粤八号」やミシュラン1つ星の福建料理「莆田」、ラーメン店の「麺や庄の」などが出店。また、「ジャパンフードホール」と題して、海外初出店のお好み焼き店「味乃家」や、炉端焼きの「種よし炉端焼」など10店で構成するフロアも開く。

<慶典広場(4階)>
0318h2o6 - H2O/中国寧波市に地域最大級の「寧波阪急」4月16日オープン
「体験とエンターテイメント」は、4階にイベントなどを行う広場空間「慶典広場」や館内の各所にイベント実施場所を設けたほか、「寰映影城(シネマ)」(6階)や「ハイペット(ペット用品・ドッグラン)」(6階)などの体験型のテナントも導入した。

「ジャパンコンテンツ」では、グランドオープン時の出入口・共用部などの館内装飾で、写真家・映画監督の蜷川実花さんがディレクションを行ったビジュアルを展開。館内装飾のほか、マスクや傘などのノベルティーも作成する。

また、アニメ「ワンピース」に登場する「海賊船サウザンドサニー号」が実際に乗船できる展示やコスプレ大会、主人公のルフィの誕生日イベントなどを開催する。そのほか、食やファッションで大型の日系テナントなどの約70店を導入した。

エイチ・ツー・オー リテイリングでは、浙江省寧波市が中国で有数の経済力と富裕層やアッパーミドル層の拡大が著しいことから、今後の経済発展のポテンシャルが高い都市とみており、今回、寧波市で地域最大級の商業施設を開設するという。

■寧波阪急
所在地:中華人民共和国浙江省寧波市鄞州区海晏北路189号
商業延床面積:17万6000m2(地上6階-地下1階)
テナント数:380店舗
運営会社:寧波阪急商業有限公司
登記投資総額:30億人民元

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月15日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方