メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ゲオHD/4~12月の売上高1.4%減、営業利益2倍の137億円

2016年02月08日決算

ゲオホールディングスが2月8日に発表した2016年3月期第3四半期の業績は、売上高1983億8100万円(前年同期比1.4%減)、営業利益137億8700万円(108.6%増)、経常利益148億4400万円(105.9%増)、当期利益91億8100万円(78.2%増)となった。

リユース系が堅調に推移したが、中古携帯以外のメディア系商材が低調だったため減収となった。

利益は、各商材の粗利率の改善と効率的なオペレーションの見直しにより、人件費、備品消耗品費、広告宣伝費等の販売管理が前年同期を下回り大幅な増益となった。

通期は、売上高2650億円(2.0%減)、営業利益150億円(56.9%増)、経常利益160億円(59.5%増)、当期利益100億円(36.3%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方