小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スシロー/10~12月増収増益、既存店売上が好調

決算/2020年02月06日

スシローグローバルホールディングが2月6日に発表した2020年9月期第1四半期決算によると、売上収益557億3800万円(前年同期比14.8%増)、営業利益48億3700万円(18.3%増)、税引前利益46億9300万円(16.5%増)、親会社に帰属する当期利益30億3100万円(19.9%増)となった。

<スシロー既存店売上好調>
スシロー

「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。」を使命として、商品開発、店内調理、安心・安全の取り組み及びサービスの向上に取り組んだ。2018年11月から2019年12月まで既存店売上は、23カ月連続で増加している。

店舗開発は、11店舗出店(国内9店舗、海外2店舗)したことにより、12月末の店舗数は、国内550店舗、海外27店舗の合計577店舗となった。

通期は、売上収益2237億3000万円(前期比12.4%増)、営業利益162億9000万円(12.0%増)、税引前利益156億3000万円(8.8%増)、親会社に帰属する当期利益102億1000万円(2.5%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧