小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/国産果汁30%使用「ウチカフェ 日本のフルーツ」アイス

商品/2019年05月21日

ローソンは5月21日、夏に向けて、国産フルーツの果汁を30%以上使用している「ウチカフェ 日本のフルーツ」アイスシリーズ(各税込185円)の商品10品を発売した。

<ウチカフェ 日本のフルーツ さくらんぼなど10品発売>
さくらんぼ

山形県産の佐藤錦、愛媛県産の伊予柑、和歌山県産の南高梅など国産のフルーツを使用している。

「ウチカフェ 日本のフルーツ」シリーズのアイスは全て、国産フルーツの果汁を30%以上使用しており、フルーツ本来の味わいをアイスで楽しめる。

アイスの外側と内側に使用するフルーツ果汁の配合量をそれぞれ変えることで、外側はほどよい酸味、内側は濃厚な甘味など、フルーツをまるごと食べるような味わいのアイスに仕立てている。

ローソンは、2018年7月に、ばん桃果汁を53%使用した「ウチカフェ フルーツバー ばん桃 85ml」など、フルーツ果汁の配合量にこだわったアイスシリーズ「ウチカフェ フルーツバー」を4品発売した。

シリーズ累計240万個以上を販売、夕方・夜の時間帯に、30代~40代の女性中心が購入していた(Pontaデータによる)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧