メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

明治/6月から「アイスクリーム」賞味期限表示へ

2020年01月22日商品

明治は1月22日、「エッセル スーパーカップ」などの市販アイスクリームにおいて、6月から順次賞味期限を表示すると発表した。

<食の安全に関心が高まっている>
食の安全に関心が高まっている

アイスクリームにおける賞味期限表示は省略することが認められているが、顧客からの「食の安心」への高まる期待に応える。

近年、同社のお客様相談センターに寄せられるアイスクリームの賞味期限に関する問い合わせ件数は、増加傾向にあるという。それを受け、同社は2019年11月に消費者調査を実施したところ、食品を選ぶ際に重視する点は「安心して食べられる」が63%で、「おいしい」に次いで高い結果となった。

また、直近1年間で強まった重視する点は、「安心して食べられる」が最も高かった。

同調査において、75%が賞味期限表示があるアイスクリームの方が「安心感がある」、67%が「賞味期限の表示を希望する」と回答があった。

食品を選ぶ際の意識として、「安心」は重要視されており、その意向が強まっていることが伺える。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方