流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イトーヨーカドー/10月1日「おせちの受注」おうちで祝うお正月

2020年09月25日 12:35 / 商品

イトーヨーカ堂は10月1日、2021年のおせちなどの予約を、全国のイトーヨーカドー135店舗(9月末現在)とセブン&アイのインターネット通販サイト「オムニ7」で開始する。

<商品の一例>
商品の一例

2021年のイトーヨーカドーのおせちは、昨今のライフスタイルの変化に対応し、新しい生活様式の中で迎える、年末年始の過ごし方に合わせた品ぞろえを提案する。

自宅にいながら全国各地の特色ある素材、味付けのおせちが楽しめる「旅するおせち」や、家族の人数や好みに合わせて、和風・洋風・中華のお重を自由に選んで組合せることができる「組合せおせち」、また有名料理店監修のおせちなどバラエティ豊かな品ぞろえで、さまざまな提案をする。

例えば、「彩りを楽しむ、家族の幸せおせち」をテーマに、いろいろな種類の味わいを、少しずつ、見た目に華やか、食べても楽しい商品を用意する。「新春を祝う彩り玉手箱」(税込19,224円)、「豪華絢爛しあわせおせち」(29,700円)などを販売する。

また、 日本全国おうちで旅する、ご当地の食材を使用した「旅するおせち」を展開する。「関西おせち 瑞華」(32,184円)、「東海の初春」(21,600円)、「北の初春」(21,384円)などをそろえた。

有名料理店監修、こだわりの品ぞろえとして、「銀座割烹里仙監修和風オードブル」(15,984円)、「割烹料亭千賀監修彩華千三段重」(21,924円)、「博多華味鳥和風おせち三段重」(21,600円)などを用意する。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧