流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ファミリーマート/「雪見だいふくみたいなパン」発売

2021年09月24日 12:20 / 商品

ファミリーマートは9月28日、「雪見だいふくみたいなパン」(税込145円)を沖縄県を除く全国のファミリーマート約1万6300店で発売する。

<雪見だいふくみたいなパン>
雪見だいふくみたいなパン

「雪見だいふく」は、バニラアイスをふっくらやわらかなおもちで包み、その丸みを帯びた形状と食感でほのぼのと和むだいふくアイスとして人気のロングセラー商品。ロッテから1981年に発売され、今年ファミリーマートと同じく発売40周年を迎えた。

「雪見だいふくみたいなパン」は、ロッテの商品開発チームの協力のもと、40周年を機に生まれ変わった「雪見だいふく」のぷにぷに食感のおもちとバニラアイスの味わいを菓子パンで表現したという。

ぷにぷに食感をイメージしたぎゅうひに、バニラミルククリームとミルキーなホイップをあわせて「雪見だいふく」の味わいを表現。さらに、それらをふっくらとした白生地パンでサンドした。

<ロングセラー商品「雪見だいふく」が菓子パンに>
ロングセラー商品「雪見だいふく」が菓子パンに

ファミリーマートは今年創立40周年を迎え、さまざまなきっかけで顧客に、さらにファミリーマート店舗に足を運んでもらえるようになる(=ファミマる。)ために、40周年に向けたチャレンジ「40のいいこと!?」に取り組んでいる。今回の新商品は「40のいいこと!?」の5つのキーワードの1つである「もっとおいしく」の一環として、開発された。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧