メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/発酵食品・きのこを食材に使ったリゾットやうどんなど7品発売

2022年01月17日商品

関連キーワード:

ローソンは1月18日から、乳酸菌やこうじ菌などを含む酒かす、みそ、塩こうじといった発酵食品やきのこなどを原材料に使用した商品7種類を、首都圏のナチュラルローソン136店で順次発売する。

<7つの商品をラインアップ>

「きのことチーズのオートミールリゾット」(税込499円)、「オーツ麦うどん粕汁風」(499円)、「ソルロンタン(塩麹入り)」(530円)、「大麦パンきのこ大豆キーマカレー」(170円)、「酒粕仕立ての豆乳味噌スープ」(399円)、「糀甘酒蒸しパン~カラフルおまめ~」(160円)、「もち麦入りきのこと豆乳のチゲスープ」(530円)を用意した。

<きのことチーズのオートミールリゾット>

「きのことチーズのオートミールリゾット」は、オートミールに、ぶなしめじ、まいたけ、ベーコン、チーズを盛り付け、リゾット風に仕上げた。1食あたりの糖質量が40g以下で、たんぱく質は10g以上を含む。

<オーツ麦うどん粕汁風>

「オーツ麦うどん粕汁風」では、うどんの原料にオーツ麦を30%配合。さけ、にんじん、大根、油揚げ、ごぼうなどの具材を入れ、かす汁風に仕立てた。

<ソルロンタン(塩麹入り)>

「ソルロンタン(塩麹入り)」は、塩こうじを入れた牛骨白湯スープに、ほうれん草、キムチ、ネギ、にんじんなどの野菜、塩こうじで漬け込んだ牛肉を具材に入れた韓国風スープになる。

<大麦パンきのこ大豆キーマカレー>

「大麦パンきのこ大豆キーマカレー」は、大豆ミートを使ったキーマカレーに、ひらたけ、まいたけ、エリンギをトッピングしたパン。生地に大豆粉を使用しており、1食あたりの糖質を20g以下に抑えた。

<酒粕仕立ての豆乳味噌スープ>

「酒粕仕立ての豆乳味噌スープ」では、豆乳、みそ、酒かすを合わせたスープに、かぼちゃ、レンコン、にんじん、さつまいも、ほうれん草、鶏肉、しめじなどの具材を加えた。1月25日に発売する。

<糀甘酒蒸しパン~カラフルおまめ~>

「糀甘酒蒸しパン~カラフルおまめ~」は、生地に、こうじ甘酒を加え、自然な甘さを引き出した蒸しパン。カラフルなかのこ豆をトッピングした。発売日は2月8日。

<もち麦入りきのこと豆乳のチゲスープ>

「もち麦入りきのこと豆乳のチゲスープ」では、もち麦、ぶなしめじ、まいたけ、キムチ、チーズなどを具材に使い、豆乳を加えてまろやかさを出した。2月22日に発売する。

ローソンでは、「野菜を食べよう」「おいしい低糖質」「塩分控えめ」「腸内環境を整えよう」など、自社基準で11のテーマを設定し、健康関連商品を開発している。今回の商品は、乳酸菌やこうじ菌など、からだの内側から健康をサポートする食材を使った食品として「with菌フェア」を実施し展開する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方