メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コープデリ/国分、クラフトビールメーカーCOEDOと30周年記念ビール

2022年07月11日商品

関連キーワード:

コープデリ生活協同組合連合会は7月11日、クラフトビールブランドCOEDO BREWERY(コエドブルワリー)を運営する協同商事、国分首都圏とコラボレーションした「コープデリアニバーサリービール」(税別338円、350ml)を宅配サービスにおいて注文受付開始した。

コープデリ30周年を記念したビールで、7月25日週配達開始、7月26日より会員生協の店舗で販売する。

<コープデリアニバーサリービール>
コープデリアニバーサリービール

2021年12月にコープデリのオリジナルビールプロジェクトが立ち上がり、コープデリ内の部署を越えて22人の職員がプロジェクトに参加。「日常に彩りと豊かな時間を届ける商品にしたい」というコンセプトのもと、味や香りなどのテイストの選定、ラベルデザインの決定、工場見学、製造立ち合いなどを経て商品化した。

ベルジャンIPA(インディアペールエール)スタイルで、ベルギー酵母由来のスパイシー&ハーバルな香りに、ホップ由来のシトラス&トロピカルフルーツの香りが加わった特徴的なジューシーな香りが漂うビール。香り・苦味・ボディー感のバランスにより、飲みやすさと個性の両立を実現した特別仕様だという。

ラベルデザインにはコープデリカラーのグリーンをベースに、COEDOブランドに合わせたオリジナルのコープデリロゴを採用した。

アルコール分6%。販売数は5万本。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方