メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

シャディ/初の「メタバースカタログ」発行、バーチャル空間で商品提案

2022年06月16日EC

ラオックスグループのギフト販売大手のシャディは6月16日、今夏のギフト商戦に向けて、業界初となる「メタバースカタログ」を発行した。紙カタログ、デジタルカタログに加え、新たな形態として一覧性に優れたメタバースカタログを導入する取り組み。

実店舗空間のように直感的にギフト選びを楽しめる「メタバースカタログ」の特徴を活かし、「Shaddy Summer Gift 2022」では、「再会、共体験」をテーマに夏に贈り、共に楽しみたいサマーギフトをフルラインナップで展開する。「Shaddy Summer Gift 2022」は、新たなタッチポイントである「メタバースカタログ」に加え、全国47都道府県に展開する約2200の販売店、ECサイトのシャディギフトモールでも全面的に提供し、各チャネルの連携を高めることで、オムニチャネル化を加速する。

<メタバースカタログ>
メタバースカタログ

シャディはかねてから、全国47都道府県にまたがる実店舗と、自社ECであるシャディギフトモールのシナジーをつなぐ新たなタッチポイントの開発を構想していた。そして今回、2022年のサマーギフトを機に「メタバースカタログ」を展開することになった。メタバースカタログはリテール業にとって不可欠な一覧性・隣接性・視認性に優れており、バーチャル空間において商品カテゴリーを超えたさまざまなアイテムを一目で見て選ぶことができる。まるで店舗にいるかのような直感的なギフト選び体験と、移動中など時間や場所を問わずどこからでもアクセスすることができるECの利便性との双方を叶えた画期的なタッチポイントとして開発した。

今回登場する「Shaddy Summer Gift 2022 メタバースカタログ」では、社内の購買調査により今年の夏は人々が久しぶりに集まるイベントが3年ぶりに拡大すると分析し、「再会、共体験」を2022年のシャディのテーマとして、みんなで過ごす時間がより楽しくなる商品を強化し取り揃えた。

ギフト定番のグルメのほか、バラエティーに富んだBBQセット、屋内外で大スクリーンに映写できるモバイルプロジェクター、昔懐かしいボードゲーム、大容量花火、子どもたちと祖父母が一緒に楽しめるプールなど、シャディを通じて世代を超えた家族が笑顔になるよう、幅広いカテゴリーをラインナップした。商品を一望できるメタバース空間の中で、贈る相手のことを想いながら視覚的にギフトを選べる。

シャディのメタバースカタログは、今後ますます利便性が高まるコンテンツを追加する。シャディは、今後も、お客に便利かつ楽しんで買い物をしてもらえるよう、お客視点でありとあらゆるタッチポイントの融合を進め、お客のギフト体験を抜本的にアップデートするという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方