小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

消費庁/良品計画に景品表示法違反で措置命令

消費庁は4月25日、良品計画に対し、同社が供給するソファカバーに係る表示について、景品表示法に違反する行為(同法第5条第1号(優良誤認)に該当)が認められたことから、同法第7条第1項の規定に基づき、措置命令を行った。

「綿ポリエステル変り織ハイバックリクライニングソファ・1シーター用カバー/ベージュ」との商品名及び「ハイバック1S用」との規格名のソファカバーなどについて、2015年6月18日から2018年1月4日までの間、商品タグにおいて、「太さの違う糸を使ってざっくりと織り上げた生地に、撥水加工を施しました。」と表示するなど、あたかも、対象商品の各商品は撥水加工が施されているものであるかのように示す表示をしていた。

<一部表示例>
一部表示例

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧