メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR東日本/自販機でジュース半額「タイムセール」スマホアプリ活用

JR東日本ウォータービジネスは、スマートフォンアプリ「acure pass(アキュアパス)」の新サービスとして、時間限定でお得に飲料が手に入るタイムセール機能を開始した。

<自販機でタイムセール>
自販機でタイムセール

タイムセールの第1弾として、1月29日12時から13時の間、先着1000人に「青森りんご 王林」を半額(80円、通常価格160円)で購入できるセールを実施する。1ユーザー1本まで、限定本数が完売次第終了となる。

<購入の流れ>
購入の流れ

飲料はスマートフォンアプリ「アキュアパス」に対応した「イノベーション自販機」で受け取ることができる。「イノベーション自販機」は、JR東日本の首都圏・東北信越エリアの駅に約400台設置されている。

<イノベーション自販機>
イノベーション自販機

スーパーや百貨店で行われているタイムセールを、アプリと連動することによって自販機で実現。 サブスクに次ぐ、自販機の新たな買い方を提案し、自販機の新体験を提供していく。

イノベーション自販機対応アプリ「アキュアパス」は、自販機にスマホをかざすだけ飲料を購入できる。ポイントを貯めてドリンクと交換したり、割引クーポンも受け取れる。

■アキュアパス
https://www.acurepass.co.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方