メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

明太子のふくや/セールスAI「SELF LINK」でECの接客を自動化

SELFはこのほど、ふくやの運営するオンラインショップに、リアルな接客対話を実現するセールスオートメーション(SA)システムの「SELF LINK」を実証導入したと発表した。

<ふくや「SELF LINK」をEC導入>
ふくや

「SELF LINK」は、実店舗での接客のような会話や提案を、オンラインショップ上で可能とするセールスオートメーションシステム。今回「SELF LINK」を、食品販売のふくやのオンラインショップに8月19日~9月18日導入するもの。

<EC接客をAIで自動化>
EC接客をAIで自動化

ふくやのオンラインショップは明太子をはじめ、缶詰や博多の名産品など取り扱い商品が多岐に渡る。さらに、贈答品や日用品など目的も様々であり、そのようなサイトの中で顧客体験を変化させ、利便性を高めることで、コンバージョンへとつなげていく。

「SELF LINK」はコンバージョン率・客単価向上に貢献

「SELF LINK」は、豊富な商品知識を持った販売員のような対応・提案を提供するセールスAI。導入サイトの全商品の特長を自動で把握した後、全ユーザーの行動も分析・把握する。

それにより、サイト上の商品の人気・アクセス傾向などを統計的に導き出す。

会話から顧客一人ひとりのニーズを引き出し、そのニーズに対して、買う根拠を示す提案会話を実施することで「顧客の迷い」を払拭し、顧客が納得できる購買体験を実現する。

<販売員のような対応・提案を提供するセールスAI>
販売員のような対応・提案を提供するセールスAI

主に3つの強みがあり、1つ目は、ニーズを確実に捉え、コンバージョン率・客単価向上に貢献する点となる。顧客のサイト内行動、AIとの会話で得られる目的やニーズ、他の顧客の商品閲覧や購買行動を総合的に分析し、顧客一人ひとりに適した商品を提案することで、購買意欲にしっかりとアプローチし、コンバージョン行動に繋げる。また、会話の流れと商品提案をうまく構成することでアップセル・クロスセルにつなげ、客単価の向上にも貢献するという。

2つ目は、パーソナライズされた接客で、LTV向上に貢献その場限りの接客ではなく、サイトを訪問した顧客の特長を記憶し、次に訪問した時もその特徴を踏まえた接客を行うことが可能となる。

継続的に顧客の購買行動をサポートし、魅力的な商品提案やサイト内での商品探しの利便性を高めることで、顧客のサービスへの信頼を獲得。LTV(Life Time Value:顧客生涯価値)の向上につながる。

3つ目は、システム開発不要で即時的な導入が可能な点だ。

導入先となるサイトの改修、追加のシステム開発は一切不要。必要なのは、スクリプトのタグをサイトに埋め込む作業のみとなる。追加の開発により購買履歴、ユーザーIDを連携活用することもできる。

導入キャンペーンを実施中

現在SELF LINKでは、導入支援キャンペーンとして初期導入費用が最大半額になるキャンペーンを実施。SELF LINKはECサイトに限らず、予約ポータルサイトなど、オンラインで購入、申し込みが完結する全てのサービスに適しているという。

■ふくや 会社概要
本社所在地:福岡市博多区中洲2-6-10
創業:1948年10月5日
代表者:代表取締役社長 川原武浩
事業内容:明太子の製造・販売 各種食料品の卸・小売
SELF LINK導入サイト:https://www.fukuya.com/

■SELF 会社概要
所在地:東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿610
開業:2014年11月13日
代表取締役:生見 臣司

■問い合せ先
SELF
担当者:山本
メール:info@self.systems
電話:03-6908-8434

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方