流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





マルエツ/JCBカード、Mastercardのタッチ決済サービスを導入

2021年11月01日 12:20 / IT・システム

マルエツは11月1日、JCBカード、Mastercardのタッチ決済サービスを、マルエツ、マルエツ プチ、リンコスの全301店舗(魚悦糀谷店除く)で開始した。

以前から対応していたVisaのタッチ決済に加え、JCBカード、Mastercardのタッチ決済にも対応し、顧客利便性向上を図る。

フルセルフレジ(商品登録から決済までのすべてを顧客が行うレジ)のタッチ決済サービスは、11月下旬頃の開始を予定。決済金額が1万円(税込)を超える場合は、タッチ決済は利用できない。

マルエツでは現在キャッシュレス決済について、「マルエツカード」をはじめとする各種クレジットカードのほか、電子マネー「WAON」「楽天Edy」、「Suica」「Pasmo」などの交通系電子マネー、二次元コード決済「PayPay」「Alipay」「Wechat Pay」(一部店舗のみ「メルペイ」が利用可能)、スマートフォン決済アプリ「Scan&Go」が利用できる。

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧